FC2ブログ

2006-11

「Windows Vista」 について

Windows Vistaへの乗換えを考えてみる。
Windows Vista の種類
Windows Vista のエディション
Windows Vista ベーシックエディション
Microsoft Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Basic は、高度な機能を必要としないホーム ユーザーに対する、PC の信頼性、セキュリティ、使いやすさ強化を目的に設計されています。
Windows Vista プレミアムエディション
コンシューマ向けの 4 つのエディションのうち、[アルティメット] [ビジネス] [ホームプレミアム] の Windows Vista 上位 3 エディションを指します。
Microsoft Windows Vista Home Premium
電子メールとインターネット、ホーム エンターテイメント、家計簿の管理などに PC を使用するユーザーに、Windows Vista Home Premium は確実で快適な PC エクスペリエンスを提供します。
Microsoft Windows Vista Business
Windows Vista Business は、企業の規模にかかわらず、PC の管理コストを削減し、セキュリティ強化を実現し、生産性を高め、高度なコラボレーションをサポートします。
Microsoft Windows Vista Ultimate
Windows Vista の最高レベルのビジネス機能、最高レベルのモバイル機能、最高レベルのホーム エンターテイメント機能、これらすべてを必要とする方にとって、Windows Vista Ultimate は最適なソリューション

アップグレード版の価格
Home Basic Home Premium Business Ultimate
Windows Vista の特徴
セキュリティ
マルウェアに対するセキュリティ強化
マルウェアとは、ウィルス、ワーム、スパイウェア、その他好ましくないと思われるソフトウェアは、
個人情報盗難、PC パフォーマンス低下、迷惑広告 (ポップアップ広告など) の表示など、
さまざまな問題を引き起こします。
Windows Vista には、多数のセキュリティ機能が搭載されています。これらの機能が、
マルウェアのインストールを防ぐと共に、既にインストールされている場合は検出、削除します。
ユーザー アカウント制御
Windows Vista のユーザー アカウント制御では、危険性のある特定のソフトウェアによる
コンピュータへの変更を許可するかどうかユーザーが指定できるようにすることで、
コンピュータの安全性とセキュリティが向上します。
ファイルを検索/整理する
デスクトップ検索
すべてのファイルの保存先を覚えておく必要はありません。
その代わり、ドキュメントに含まれる単語、楽曲のアーティスト名、写真を撮った日付など、
ファイルに関するなんらかの情報を覚えていれば、ファイルを検索することができます。
検索フォルダ
Windows Vista では検索フォルダという強力な新しいツールが導入されており、
ファイルが PC 上のどこにあっても、ファイルを簡単に検索および整理することができます。
Internet Explorer 7
タブ ブラウズやライブ プレビューといった Internet Explorer 7 の新機能により、
目的の Web サイトに簡単にアクセスできるようになります。
サイドバーとガジェット
サイドバー
Windows サイドバーは、Windows Vista デスクトップの片側に表示される、ガジェットを
整理するためのペインで、これを使用するとガジェットに簡単にアクセスできるようになります。
ガジェット
ガジェットは、さまざまな用途に使用できるミニ アプリケーションです。
ガジェットから Web サービスに接続し、気象情報、最新ニュース、道路交通マップ、
インターネット ラジオ放送、オンライン フォト アルバムのスライド ショーなどを表示できます。
パフォーマンス
スリープ
Windows Vista では、スリープと呼ばれる新しい電源の状態が導入されました
Windows Vista のスリープ状態では、スタンバイ モードの速度、および休止状態の
データ保護機能と低電力消費を実現できます。PC をスリープ状態にしておけば、
わずか数秒でコンピュータの使用を再開できます。
Windows SuperFetch
Windows SuperFetch は Windows Vista の新機能であり、この機能を使用すると、Windows XP ベースのコンピュータよりも高速でアプリケーションやファイルを読み込むことができます。
Windows バックアップ
バックアップおよび復元センター
バックアップおよび復元センターでは、お使いの Windows Vista エディションに備わっているすべてのバックアップ関連機能を扱うことができます。たとえば、ファイルとフォルダのバックアップおよび復元ウィザードは、アクセスしやすいようにわかりやすい表示になっています。
システムの復元
システムの復元は Windows XP で導入された機能であり、個人のデータ ファイル (Microsoft Office Word 文書、グラフィック ファイル、電子メール メッセージなど) を失うことなく、コンピュータを以前の状態に復元できます。
Windows バックアップ
Windows Vista では、便利な自動スケジュール設定を使用して、PC 設定、ファイル、およびアプリケーションのバックアップをいつでもどこでも簡単に実行できます。
ネットワーク接続
ネットワーク センター
Windows Vista は、ネットワーク センターによってユーザーのネットワーク環境を制御します。
ネットワーク センターとはネットワークに関するすべての要求に対処する中心的な場所です。
ネットワーク センターは、コンピュータが接続しているネットワークに関する情報をユーザーに通知し、インターネットに正常に接続できるかどうかを検証します。
ネットワーク セットアップ
Windows Vista では、複数の PC とデバイス (プリンタ、音楽プレーヤー、ゲーム システムなど) の間に、簡単かつ直観的にネットワークをセットアップできます。
ネットワーク セットアップ ウィザードを使用して、未構成のネットワーク デバイスを識別し、それらをネットワークに追加することにより、有線またはワイヤレスのネットワークをセットアップすることができます。
ネットワーク エクスプローラ
Windows Vista に新たに導入されたネットワーク エクスプローラを使用すれば、簡単にファイルを共有しネットワークによる接続を利用できるようになります。
ネットワーク エクスプローラにはネットワーク上にあるすべての PC、デバイス、およびプリンタが表示され、Windows XP のマイ ネットワークに比べ、速度と信頼性が大幅に向上しました。
ネットワーク マップ
Windows Vista では、ネットワーク マップと呼ばれる新機能を提供しています。
ここにはネットワーク上のすべての要素が、その接続方法も含めてグラフィカルにわかりやすく表示されます。
この新機能により、ネットワークを最適化して最高のパフォーマンスを実現すると共に、問題の箇所を簡単に特定できるようになります。
ワイヤレス ネットワーク接続
Windows Vista では、さまざまな点でワイヤレス ネットワークの操作性が改善されました。
Windows Vista に新たに導入されたネットワーク認識機能は、ネットワークの変更をアプリケーションに通知し、その変更内容に合わせてアプリケーションを最適化します。また、WPA2 などの
最新のワイヤレス セキュリティ プロトコルにも対応するようになり、データのセキュリティが向上しています。
Windows Vista では、不正なワイヤレス ネットワークには接続できないようになっています。
ネットワーク診断
ネットワーク診断を利用すると、考えられる原因と解決法の一覧が提供され、ユーザー自身で問題を解決することができます。
速度重視のネットワーク接続
Windows Vista では、インターネット接続の速度と有効帯域幅の量を検出することで、常により多くのデータを受信できるよう自動調整が行われます。
このため、既存の高速インターネット アクセスを使っても、以前よりもはるかに高速でファイルをダウンロードしたりマルチメディア クリップを流したりすることができます。
音声認識
音声認識機能は、マイクロソフトの最新の音声技術を基盤に構築されており、
Windows Vista に完全に統合されています。この機能はこれまでにない認識精度を備えているだけでなく、使い続けることによって話し方の特徴や語彙を吸収して、さらに精度を高めていくことができます。
機能比較
Home Basic Home Premium Business Ultimate
セキュリティとパホーマンスの向上
検索と整理
グループ作成ツール
スケジュールバックアップ
Windows Aeroインタフェースと
アニメーションやビジュアル機能
Windows Media Center
HD対応ムービーメーカー
Windows DVDメーカー
ネットワークプロジェクション
モビリティ
暗号化ファイルシステム
リモートディスクトップ
Web サーバー
Fax/スキャニング機能
ドメイン参加
オフライン フォルダー
グループポリシー
SUA
フルボリューム暗号化
多言語対応
Windows Ultimate Extra
PC最小構成
Windows Vista Capable PC は、
次世代の Windows OS である Windows Vista へスムーズに移行できる PC です。

Windows Vista Capable PC の最小構成は以下のとおりです。

  • 最新のプロセッサ (800MHz 以上)。
  • 512 MB のシステム メモリ。
  • DirectX 9 対応のグラフィック プロセッサ。
Windows Aero のユーザー エクスペリエンスなど、より優れた Windows Vista エクスペリエンスを
実現するには、以下の Premium Ready の要件を満たす、またはそれ以上の PC をお選びください。

Windows Vista Premium Ready PC の最小構成は以下のとおりです。

  • 1 GHz 32 ビット (x86) または 64 ビット (x64) のプロセッサ。
  • 1 GB のシステム メモリ。
  • Windows Display Driver Model (WDDM) ドライバ、128 MB グラフィック メモリ (最小)、
  • ハードウェアによるピクセル シェーダ 2.0、1 ピクセルあたり 32 ビットの色深度。
  • 40 GB のハード ディスク容量と 15 GB の空き容量。
  • DVD-ROM ドライブ。
  • オーディオ出力機能。
  • インターネット アクセス機能。
Windows Vista エクスペリエンス
情報の表示、検索、整理やコンピューティング環境の制御を確実に行えるように設計されています。
インストール方法
Windows XP または Windows 2000 から、 Windows Vista にアップグレードするには、Windows Vista のアップグレード版を、インストールする必要があります。
お使い Windows エディションと、インストールしたい Windows Vista エディションに応じて、インストール方法には次の 2 つのオプションがあります。
アップグレード
現在お使いのファイルや個人設定を保持しながらオペレーティングシステムをWindows Vista に置き換えることができます。アップグレードインストールが可能なのは、対応表 "○" のユーザーのみとなります。
新規インストール (クリーン インストール)
お使いのコンピュータの設定などは保持されず、新規にWindows Vista がインストールされます。
新規インストール は、対応表 "○"、"△" どちらのユーザーでも実行できますが、
この場合、現在お使いの環境が引き継がれませんので、必要なデータや設定を
事前にバックアップしてから Windows Vista のインストールを行う必要があります。

Windows Vista のエディション
Home Basic Home Premium Business Ultimate
Windows XP Professional
Windows XP Home
Windows XP Media Center
Windows XP Tablet PC
Windows XP Professional x64
Windows 2000

○ アップグレード オプションが選択可能
△ 新規インストール (クリーン インストール) が必要
Windows Vista 乗り換えまとめてみると
Windows Vista のエディションについては、個人的に使用するのであれば、Home Basic・Homeremiumの選択となる、なぜ、Windows Vistaに乗換えが必要なのかと考えると、Windows XP Home Edition のサポート期間がコンシューマ製品は 5 年間のメインストリーム サポート期間が設定されていますが、Windows XP Home Edition のみ、次期製品が発売されてさらに 2 年間サポートが提供され続けます。
Windows Vista は 2007 年 1 月の発売予定になっており、Windows XP Home Edition のサポートは Windows Vista が発売されてから 2 年間、つまり 2009 年 1 月末まで提供される予定です。
実際には2年間の余裕があるので慌てて乗り換えの必要はありません。
しかしWindows Vista に搭載されている
Windows Aeroインタフェースとアニメーションやビジュアル機能を使いたいという所が、導入のきっかけになってくると思います。
Windows Vistaを導入するには、あなたのPCがWindows Vista Premium Ready PC の最小構成以上の能力が必要となり、CPUは1GHz以上となっていますが、この数字は2・3年の前のPCでもそれ以上の性能はあります、しかし問題になるのはメモリです。
当時の搭載メモリは256kBが主流でしたので、まずはお持ちのPCが1GBまで増設できるかをお確かめ下さい。
次は、グラフィック・ボードGPUとなります、PCに興味を持ちより快適なPCを購入された方、以外はチップセット内蔵のPCの方が多いと思います、チップセット内蔵ではなく、128MB以上のグラフィックメモリが必要となり、GeForce・RADEONなど製品が搭載する必要があります。
ノートパソコンではグラフィックメモリがネックとなり、最小構成に見合わず、Windows XPでの運用となるかと思います。
しかし、デスクトップの場合はメモリの増設、グラフィックアクセラレータの導入により動作するという事になります。

Windows VistaのエディションはHome Premiumがオススメとなります。
メモリ増設 icon
グラフィックボード増設icon
メーカーにて対応PCをご確認下さい。
デル レノボ HP 東芝 ソニー 富士通 シャープ NEC
ドスパラ ツクモ ソーテック マウスコンピュータ TWO TOP エプソン 日立
スポンサーサイト



テーマ:Windows Vista - ジャンル:コンピュータ

高機能なFOMA用携帯フリーソフト

高機能なFOMA用携帯ソフトを無償配布。

NTTドコモは、ユーティリティソフト「ドコモケータイdatelink」の
提供を開始。

対応PCはウィンドウズ2000/XPで、ドコモのサイトから入手できる。
このソフトは携帯電話内のアドレス帳・メール・スケージュール
・写真などをパソコンに取り込み管理・編集が出来ます。

対応携帯は900シリーズ以降のFOMA端末

FOMAをお使いの方、フリーソフトですので、一度使ってみては?
レビューを書き込んでいただければ、うれしいのですが・・・

サン電子 CS-10U FOMA用USB接続ケーブル

サン電子 CS-10U FOMA用USB接続ケーブル

  • 出版社/メーカー: サン電子
  • 発売日: 2003/12/12
  • メディア: エレクトロニクス


テーマ:PC - ジャンル:携帯電話・PHS

マイクロソフトの最新製品 『Windows Vista』 、2007年1月に発売決定!

「Windows Vista」は、搭載機能によって全4種類のエディションに分類。
パソコンの使用目的を考えて自分にぴったりのOSを選ぼう。


『Windows Vista Ultimate』は、
「Windows Vista Home Premium」と「Windows Vista Business」で
利用可能な全ての機能を実装。コンシューマおよびビジネス向けの、
デスクトップPCとモバイルPCの最上位エディションとなる。
Microsoft Windows Vista Ultimate アップグレード版

Microsoft Windows Vista Ultimate アップグレード版

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • メディア: ソフトウェア
『Windows Vista Business』は、
「Windowsミーティングスペース」や「リモートデスクトップ」など、
ビジネスに求められるさまざまな機能を搭載。企業はもちろん、
個人ユーザーにもおすすめ。
Microsoft Windows Vista Business アップグレード版

Microsoft Windows Vista Business アップグレード版

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • メディア: ソフトウェア
『Windows Vista Home Premium』は、
家庭で使用するユーザーに最もおすすめのエディション。
Webブラウジング、電子メールなどの基本的な作業から、写真、ビデオ、
テレビ番組、映画や音楽などのデジタルエンターテイメントまで、
家庭でPCを楽しむための優れた機能が満載。
Microsoft Windows Vista Home Premium アップグレード版

Microsoft Windows Vista Home Premium アップグレード版

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • メディア: ソフトウェア
『Windows Vista Home Premium』のアカデミック アップグレード版
学生・学校関係の方へ。
Microsoft Windows Vista Home Premium アカデミック アップグレード

Microsoft Windows Vista Home Premium アカデミック アップグレード

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • メディア: ソフトウェア
『Windows Vista Home Basic』は、
Windows Vistaが持つ基本機能を活用できる、ベーシックエディション。
Webブラウジングや電子メール、簡単な文書作成などに利用したいユーザーにおすすめ。
Microsoft Windows Vista Home Basic アップグレード版

Microsoft Windows Vista Home Basic アップグレード版

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • メディア: ソフトウェア

テーマ:Windows Vista - ジャンル:コンピュータ

«  | HOME |  »

プロフィール

デジフェチ

Author:デジフェチ
Welcome to ☆DigitalGoods☆
☆リンクフリー
☆相互リンク募集中

Translation 翻訳

最近の記事


★リンク★


このブログをリンクに追加する

検索

Google


最近のコメント


提携

シマンテックストア
マカフィー・ストア
ユニデンダイレクト
ロジクールストア
iTunes Store
Apple Store
ioPLAZA
NEC Direct
ソニースタイル
ウィルコムストア
エプソンダイレクト
e-onkyo
パソコン工房
BOSE
マウスコンピューター
レノボ・ジャパン株式会社
九十九電機
富士通直販
イー・モバイル
フロンティア神代
東芝ダイレクトPC
東芝デジタルAV機器
ドスパラ
シャープ
Two Top
上海問屋
ソフマップ・ドットコム
パナソニック
フェイス
日立ダイレクト
ソーテック
ヒューレット・パッカード
ハンゲーム
SoftBank 920P
LinkShare アフィリエイト
簡単アフィリエイト入門
 -初心者ガイド-

月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

Powered By FC2ブログ